Kinki kids ブログ ひろこ。 KinKi Kidsが大好きだって話

Kinki Kids 人気ブログランキングとブログ検索

ひろこ Kinki kids ブログ

と言うよりもほとんどありませんでした。 追記 努力家の光一さんは、作らなくてもその場で生まれたものを楽しむ天才肌の剛くんに少しの嫉妬心 や憧憬? 『KinKi Kidsのブンブブーン』 [KinKi] フジテレビ. 私が見ているは時々じゃれあい? リモート出演で登場し Kinki Kids 人気ブログランキングとブログ検索 - 芸能ブログ 「KinKi Kids」のテーマで書かれたブログ記事を最新順に表示します(1ページ目) ウェブリブログは、ビッグローブが運営するブログが無料で作成できるサービス。

17
4、 剛さんが述べた不仲について 剛さんは光一さんに比べてこのようなことに多く言及しています。

kinki kids ブログ: my blog のブログ

ひろこ Kinki kids ブログ

SHOW MUST GO ON 光一さんがジャニウェブにて連載しているブログ。 ただ、こちらの地方でもちゃんと追随してくれるかはまだ不明ですけども。

5
だった、、、このタイミングで ;_; ぐるぐるくるくる…剛くんのお膝は大丈夫かな?ありがとうございました。

Kinki Kids 人気ブログランキングとブログ検索

ひろこ Kinki kids ブログ

KinKi Kidsとスタッフで今後の企画についてリモート会議を行った様子をオンエア. ソロ まさかソロに触れてくれるとは思っていなかった。 「」とは? この質問で光一さんが「自分が一番というものを理解しているからこそだと思うんですよ」で、"大切"や"大事"では表せない全てが"理解しているから"に入っていると感じた。

19
だから不安になる人が多いんだなぁ……。

KinKi Kidsの映像作品がアマプラで配信ですってよ!!!!: つむじとささくれ( KinKi Kidsと堂本光一ブログ)

ひろこ Kinki kids ブログ

それだけ。

15
特に他G担だと結構露骨に興味本位でアンリーについて聞いてくるから。

kinki kids ブログ: my blog のブログ

ひろこ Kinki kids ブログ

ファンでさえメンドクセェ…って思うんですから、あの2人はもっとそれをめんどくさいと思っているのでしょう。 今の界隈をみて大事な友達を簡単にに落とせるかといったらNoだと思う。

14
軽率に綴りましたが、まとまらなかった。 でも過去にきちんと話してくれたことがあります。

kinki kids ブログ: my blog のブログ

ひろこ Kinki kids ブログ

ファンとしては活動してくれているのは嬉しいけれど、2人一緒の活動があまりにも少なくて寂しい毎日。 42作、24年連続の首位、自己の記録を更新。 更新があまりにも少ないことで有名である にて、剛さんのソロコンを見た時にキチンと書いてくれました。

尚、セットリストのネタバレはありませんが、演出等のネタバレはありますので 気になる方はページを閉じてください. そんな中光一さんがソロで出たにて。 男同士二人組、きゃっきゃうふふをするのはありえないと光一さんも言っていますし、みなさんの中にもはそんなこと言っても不仲なんだろ?と考えている人もいるはず。

kinki kids ブログ: my blog のブログ

ひろこ Kinki kids ブログ

SONGSではフリ入れも流してくれた。 どのグループにもある、とは言えは不仲説がめちゃくちゃ世間に浸透しています。 ファンだって、都合のいいことはずっと覚えてるし、ないがしろにされたことなんて本人より覚えてたりする。

"のえ!?それまじで!?"というパネルに光一さんが書いた言葉は 15周年なんだけど…。 テレビやコンサートでも2人の仲もそっけないように見えてしまって これが不仲説に拍車をかけた可能性もあり とても辛い時期でした。

KinKi Kidsファン正直しんどい

ひろこ Kinki kids ブログ

・ そもそもは不仲なのか? どのジャニーズグループにもあることでしょう、不仲説。 作者のブログへ:「eri 」さんのブログ その他のテーマ:「eri 」さんが作成したテーマ一覧 4件 有名人「KinKi Kids」ツイート一覧。 聞こえるので歌が好き。

6
主なpartはタイトルにもある通りの不仲についてです。 膝だって、診断書公開でもすればいいわけ?これだから踊れません。

KinKi Kidsを布教したい 〜不仲説検証編〜

ひろこ Kinki kids ブログ

それでは、 何度でも言うけど 尊い。 苦手な方は立ち寄らないで下さい! 相方アンチの方は完全にNGです。 ソロコンサートで相方の詩を使おうと言う光一さんの考えも素敵だと思いますが、剛さんが書いた詩も素晴らしかったです。

1
以前は「不仲説なんて言うアホらしいことが言われてますが…」と述べたりしていましたが、最近では剛さんが 「もう弁解するのもめんどくさい」 ニュアンス と話すようになっています。 なんでそれがこんなに難しいのかというと今が情報社会だからなんだろうな。