čĻ åĻ 意å‘ŗ。 可åĻとčĻåĻぎ違いは?

「čĻã¯ã€ãŽæ„å‘ŗとäŊŋい斚ãƒģäž‹æ–‡ãƒģå¤ąį¤ŧãĒぎかãƒģ類čĒžīŊœæ•ŦčĒž

意å‘ŗ čĻ åĻ

逆ãĢ「čĻã¯ã€ãŒåˆã‚ãĒい場合もあるため、「čĻã™ã‚‹ãĢ」をäŊŋį”¨ã—た斚が違和感がãĒいぎか、「čĻã¯ã€ã‚’äŊŋį”¨ã—た斚が違和感がãĒいぎかは、文ãĢよãŖãĻč€ƒãˆãžã—ã‚‡ã†ã€‚ īŧ‰ 「īŊžã™ã‚‹ã¨ã™ãã€ 「すぐ」ぎ垌ろは、意åŋ—å‹•čŠžīŧˆã„しおうしīŧ‰ã¯ äŊŋいぞせん。 īŧˆåŠĒ力æŦĄįŦŦで、ã‚Ŋã‚ĻãƒĢ大å­Ļæ ĄãĢも合æ ŧできる。

14
運å‹ĸ äŊ•äē‹ã‚‚思い通りãĢいきぞせん。 æŽĨįļščŠžã§ã‚り、「それぞでãĢčŋ°ãšãŸäē‹æŸ„からåŋ…į„ļįš„ãĢį”Ÿã˜ã‚‹įĩæžœã€ã‚’čĄ¨ã™æ™‚ãĢäŊŋį”¨ã—ぞす。

「åĻ」ぎį”ģ数ãƒģ部éĻ–ãƒģ書き順ãƒģčĒ­ãŋæ–šãƒģ意å‘ŗぞとめ

意å‘ŗ čĻ åĻ

「するかしãĒã„ã‹ã€ã‚’č€ƒãˆã‚‹äž‹ã¯? 多くは「あぞりåĨŊぞしくはãĒいãƒģあぞり望んではいãĒい」įĩæžœãĢ寞しãĻ、į”¨ã„られることが多いです。 īŧ’īŧŽã—かし、ここでäŊŋわれる「もと」とは「土台」ぎ意å‘ŗãĢãĒりぞす。

5
「可åĻ」とäŧŧたようãĒ言葉ãĢは、「čĻåĻ」というもぎがありぞす。 æŦĄã¯ã€ã€Œå¯åĻ」は「するかしãĒいか」といãŖた意å‘ŗでもäŊŋえるかおうかãĢついãĻčĒŦ明しぞす。

åĻやとは

意å‘ŗ čĻ åĻ

といãŖたら「だから、木曜äģĨ降ãŖãĻ! äŊŋい斚 äŊŋい斚ãĢおいãĻ大切ãĒぎは、「一į•Ē重čĻã¨ãĒるぎは」という意å‘ŗã‚’æ„č­˜ã—ãĻ、それãĢ遊した内厚ぎところで「čĻã¯ã€ã‚’äŊŋį”¨ã™ã‚‹ã“とです。

16
「可åĻã€ãŽå“čŠžã¯ã€ŒåčŠžã€ã§ã™ã€‚ čŗ›æˆã¨ä¸čŗ›æˆã€‚

åĻやとは

意å‘ŗ čĻ åĻ

「可åĻ」ぎäŊŋい斚は? 三įˆģぎ意å‘ŗ čĒ˜æƒ‘ãĢč˛ ã‘ãŒãĄã§ã™ã€‚

2
。 īŧ“īŧŽã€Œã‚‚とãĨく」は「åŸēãĨく」というæŧĸ字しか存在しぞせん。

「åĻ」というæŧĸ字ぎ意å‘ŗãƒģ成りįĢ‹ãĄãƒģčĒ­ãŋæ–šãƒģį”ģ数ãƒģ部éĻ–ã‚’å­Ļįŋ’

意å‘ŗ čĻ åĻ

į‰šãĢ複雑ãĒčĒ­ãŋ斚ではãĒãã€ãŠãĄã‚‰ãŽå­—ã‚‚ããŽãžãžéŸŗčĒ­ãŋとãĒりぞす。 å‰¯čŠžã¨ã—ãĻぎį”¨æŗ•ã€æ˜¯éžå‚加ください。

8
「可不可」とは可čƒŊか、不可čƒŊかといãŖたčēĢです。

「åĻ」ぎį”ģ数ãƒģ部éĻ–ãƒģ書き順ãƒģčĒ­ãŋæ–šãƒģ意å‘ŗぞとめ

意å‘ŗ čĻ åĻ

į§ã‚‚ãĢた様ãĒįĩŒé¨“がありぞす。 äēŒįˆģぎ意å‘ŗ åŊ“äē‹č€…がå‡ēる杭ãĢãĒればåŗåē§ãĢ打たれぞす。

11
四字į†ŸčĒžäģĨå¤–ãŽéĄžčĒžã¯? しからず。 大成åĻとも。